DOZAJ(ドザジ) Black Currant ブラックカラント 50g

0件
¥1,650

税込み 送料計算済み チェックアウト時

DOZAJ(ドザジ) Black Currant ブラックカラント 50g

 

"DOZAJ(ドザジ) Black Currant ブラックカラント "フレーバーの特徴

今回はDOZAJのBlack Currantのご紹介です。

Black Currantは別名カシスと呼ばれ、ベリーの一種です。ちなみに和名はクロスグリです。

吸った感じとしては、ほんのりとした苦味とベリー系の甘さを感じます。一方でベリー系にありがちな酸味はあまりないです。味のイメージとしては、小岩井のぶどうジュースの甘さを控えめにして、渋みを足した感じです。

中盤、甘みが落ち着くにつれて赤ワインのような渋めの味わい(えぐみとかではない)に遷移していきます。甘すぎず、さっぱり吸えるフレーバーは重宝されがちなので、このBlack Currantも一つは

持っていて損はないと思います。

熱には強いと思います。そのため、温度高めで重厚感を強めてもいいし、低めでぶどうジュースっぽく爽やかにしてもいいと思います。

煙の質感として、喉にひっかかることはありませんが、ベリー、カシス系特有の重たさみたいなものを感じます。DOZAJの中では重ためのフレーバーです。

 

さらに詳しいレビューはこちら

 

"DOZAJ(ドザジ) Black Currant ブラックカラント "を使ったおすすめのシーシャフレーバーミックス

カシスのフレーバーであるため、最初に思いつくのはオレンジとミックスしてカシスオレンジ風ミックスですね。Black Currant自体、重ためなのでミックスするオレンジはDOZAJのTangerineあたりが重たくないのでバランスいいと思います。

個人的に美味しいなと思うのはチョコレート系のフレーバーです。チョコの風味がぐっと引き立って、大人の味わいを楽しめます。

フルーツ系はプラム、レモン、ザクロあたりが間違いないんじゃないかと思います。

 

DOZAJとは?

DOZAJ, シーシャフレーバー

DOZAJ(ドザジ)はトルコのシーシャブランド”マリ”のラインナップになります。

中東系のフレーバーだと感じさせないような吸いやすさとそれぞれのフレーバーの能力の高さが特徴です。非常に再現性も高く、初心者から上級者まで楽しむことができるブランドになっています。

ドザジは、一人の調香師が味の管理を行なっているため味が安定していることでも評判のフレーバーになっています。非常に多くのラインナップが日本でも提供されているため、さまざまなフレーバーを試したくなってしまうブランドになっています。

味自体も出しやすいようなフレーバーになっていますので、初心者の方でも手軽に本格的なシーシャを楽しむことができます。

自宅シーシャに非常におすすめのシーシャフレーバーということです。

 

DOZAJ フレーバー全種のレビューはこちらからアクセス

シーシャに関するありとあらゆる情報はこちらに!

 

You may also like

Recently viewed