DOZAJ(ドザジ) Bergamot Tea ベルガモットティー 50g

0件のレビュー
¥1,650

税込み 送料計算済み チェックアウト時

通常0~2日で発送致します。

在庫数:48個

DOZAJ(ドザジ) Bergamot Tea ベルガモットティー 50g

 

"DOZAJ(ドザジ) Bergamot Tea ベルガモットティー"フレーバーの特徴

アサイの独特な深い風味と、程よい酸味や渋みが再現されたフレーバー。

アサイはマサゾン原産のベリーのような見た目の果物(実はヤシ科)。 アサイースムージーに入ってるアサイを抽出した香りのイメージで、他にはない独特な深い風味に、ベリー系統に似た酸味を感じ取る事ができる。

煙は単品で扱う際はずっしりと重く、ミックスとして使用するのがおすすめ。少量でもしっかりとアサイらしい風味を主張してくれるので、ミックスのアクセントとして風味や酸味をアクセントとして加えたい時に重宝できる。

温度帯は安定しやすく中温帯からスムーズに香りが現れる。香りは良く持続して扱いやすい。

 

さらに詳しいレビューはこちら

 

"DOZAJ(ドザジ) Bergamot Tea ベルガモットティー"を使ったおすすめのシーシャフレーバーミックス

煙の重いフレーバーなので、他のフレーバーとミックスして扱うのがおすすめ。少量でもアサイらしさを表現してくれる。

Bergamot teaのベルガモットとはアールグレイの香り付けに使われる柑橘類の一種です。

そのためベルガモットティー≒アールグレイということになります。

DozajのBergamot teaは、柑橘系の淡い酸味と甘さのバランスが良く、全体的にとても華やかな味わいです。また、どこかジャスミンのようなフローラルさも感じます。味の輪郭もはっきりしており、かなり濃い味わいが楽しめます。一方で、ベルガモットの濃い香りをケミカルと捉える方もいるかもしれません。

煙の質、味持ちに関してどちらも全く問題なしです。温度帯は高温気味の中温くらいがいいと思います。

また紅茶系フレーバーで入手性が良く、味の評価も高いのはAfzalのEarl GreyやAzureのRoyal Queenがありますが、DozajのBergamot teaも全く遜色ない味わいだと思います。

どれも一長一短な点はあると思いますが、個人的に感じるそれぞれのフレーバーのデメリットを書かせていただきますので以下、購入時の参考までに。

Afzal Earl Grey→温度によっては茶葉の抽出時間を長くしたときのような渋みが出てくる

Azure Royal Queen→シロップ量が多いので、味がぼやけやすい

Dozaj Bergamot tea→ベルガモットの味が強いので、ミックスする際に他のフレーバーの香りを邪魔する恐れがある


DOZAJとは?

DOZAJ, シーシャフレーバー

DOZAJ(ドザジ)はトルコのシーシャブランド”マリ”のラインナップになります。

中東系のフレーバーだと感じさせないような吸いやすさとそれぞれのフレーバーの能力の高さが特徴です。非常に再現性も高く、初心者から上級者まで楽しむことができるブランドになっています。

ドザジは、一人の調香師が味の管理を行なっているため味が安定していることでも評判のフレーバーになっています。非常に多くのラインナップが日本でも提供されているため、さまざまなフレーバーを試したくなってしまうブランドになっています。

味自体も出しやすいようなフレーバーになっていますので、初心者の方でも手軽に本格的なシーシャを楽しむことができます。

自宅シーシャに非常におすすめのシーシャフレーバーということです。

 

DOZAJ フレーバー全種のレビューはこちらからアクセス

シーシャに関するありとあらゆる情報はこちらに!

 

You may also like

Recently viewed